ご利用案内

  • HOME
  • ご利用案内

スリールの特徴

様々な活動を通して、障がいのある子ども達の自立を応援いたします。
専門の指導員と一緒に、トランポリンや器械体操、ボール遊び、リズム体操といった運動を行い、
身体から脳を刺激することで、全身の感覚や運動能力、集中力の向上を目指します。
感覚統合器具を用いた活動も取り入れ、日常生活やコミュニケーションが
円滑に行えるようにサポートいたします。
また集団行動を行う中で、生活に必要なルール・マナーを習得したり、
心豊かな人間性が育まれたりと、様々な面での成長が期待できます。

スリールの特徴
スリールの特徴

1日の流れ

平日は主に下記のような流れで進行しております。
土曜日は流れが少し変わりますが、心身の成長に繋がる、様々な活動を行っております。

14:30~ 自由遊び
15:00~ おやつ
15:20~ 集団行動
16:00~ トランポリン
16:30~ 自由時間
16:50~ 掃除
17:00~ 帰宅

スタッフ紹介

天野 裕章
代表、児童発達支援員
天野 裕章
村上 幸太
児童発達支援管理責任者
村上 幸太
武藤 光史
保育士
武藤 光史
中尾 佑
児童発達支援員
中尾 佑